お知らせ



  • 最高裁判所決定のご報告


当社ソフト「おまかせ君プロ」の著作権を侵害したとして起こした訴訟において、
最高裁での上告棄却決定により、控訴審の判決が確定しました。





  • 最高裁判所での審議も勝訴


 当社の開発したソフト「おまかせ君」を違法コピーして使用及びレンタルをしていた会社に対して、5年前に著作権侵害の訴訟を起こしていましたが、去年5月に著作権侵害の第一審での判決がおり、被告(株式会社ワイケイズコーポレーション、代表取締役 小島慶文、株式会社YKSC)に対しコピーソフトの破棄と損害賠償金約3220万を支払うことを命じられました。
 被告が控訴したため高等裁判所での審議に移りましたが、今年の1月31日に第二審での判決がくだり、第一審同様、被告に対してコピーソフトの破棄と損害賠償金約3940万(金利を含め4480万)を支払うことを命じられました。第一審より約720万の増額の判決になり、弊社の主張がよりいっそう認められる結果になりました。二審での判決も被告が控訴したため最高裁判所での審議に移りましたが、2012年7月に上告棄却され判決が確定いたしました。
 
 時間と労力を掛けて完成させた製品を努力もお金も使わず違法なコピーをして金儲けしようとした会社に対して、裁判所が賢明な判断をしていただき感謝しております。被告らの行動により、当社も甚大な被害をこうむってきましたが、その一部を裁判所の決定により損失を補填することができ、安堵しています。
 
 この裁判により色々な事を学び、対処することの大切さを教えられました。さらなる技術の向上と共に、特許出願とISO27001(情報セキュリティ管理システム)を始めております。今後もより早く、安く、精度良くをモットーに精進して行く所存ですので、ご用命を賜りますようよろしくお願い申し上げます。




株式会社CSS技術開発
代表取締役 高 城 雄 三