CSS測量サービス

出来形測量縦横断測量現況測量水準測量境界測量




  • 出来形測量

たとえ着工前でも計算で出来形図がつくれます。

出来形図を色鉛筆で塗り分ける。そんな作業は必要ありません。
当社はCADを使って工種ごとにきれいに色分けされた出来形全体図を作成します。
検査日までに時間がないときに、ぜひご利用ください。


  • 計算出来形

設計が終わった時点で、図面からシミュレーションして出来形図を作成します。
契約数量と施工数量との違いによるトラブルをなくすことができ、経費削減に大きく貢献します。


  • 実測出来形

工事完成後であれば、現場を測量して誤差のない出来形図がスピーディーに作れます。
計算書のデータを付けて納品いたしますので、自由に編集できます。






  • 縦横断測量

立体地形を一刀両断。どの方向からでも縦横断図が作れます。

地形の変化点のみを電子野帳で測量し、CADで立体地形を作成し、必要なラインを切って断面図(縦横断図)を作成いたします。
変化点のみを計測するため、変化の少ない現場には特に有利です。

できあがった立体地形はCAD上でどんな細かいピッチでも、またどの方向でも自由自在に切断することができ、欲しいライン上に障害物があったとしてもまったく左右されません。また、立体地形を作成した段階で同時に等高線図(コンター図)も作成できます。
これで工事区域全体の起伏が一目で把握できます。






  • 現況測量

正確な現況図がクリエイティブな設計をサポートします。

従来の平板測量では、どんなに注意深く作業しても誤差からは免れません。
作業を進めるにしたがい、わずかな誤差が施工段階では無視できないほどの大きなものとなります。

当社の現況測量サービスは、誤差の原因を排除して座標による測量を実施し、5000分の1以上の精度の正確な現況図をCADで作成いたします。
現況測量と同時に正確な高さも測れるため、設計がしやすくなります。現況図はデータファイルを添付して納品いたします。






  • 水準測量

手間を省き、安心を買う。

最先端のデジタルレベルで正確にすばやく測量します。
現場立ち上げの忙しい時期にお客様の手間を省き、結果として経費節減に結びつきます。






  • 境界測量

大規模現場での実績。信頼の境界測量。

基準になる境界が、もし狂っていたら大変なことになります。
当社は 境界測量の有資格者が常駐し、登録業者として数々の大規模現場において信頼の境界測量をしてまいりました。
常に測量規定通りに、迅速に信頼の境界測量をお約束いたします。


  • 測量規定

境界間距離15m未満で誤差5mm以内。
15m以上で誤差1/3000以内。






出来形測量現況測量縦横断測量水準測量境界測量