ゴルフ場測量


ゴルフ場測量


CSSではゴルフ場の測量にいち早く3DレーザースキャナーやMMSによる3D測量を取り入れ、
広範囲の地形を早く・正確に測量する技術を確立しました。




  • CSSの3D測量の特徴



  • スピード

プレーへの影響を最小限に

最新の3D測量技術により、従来測量の約半分の時間で測量できます。
測量時間が短いため、プレー開始前や終了後、プレーの間に素早く計測。営業中のゴルフ場を計測する場合でも影響を最小限に抑えられます。

スピード比較



  • 低価格

測量時間の短縮で安さを実現

最新の3D測量機器・技術により、高い精度を保ったまま測量時間の大幅な短縮を実現しました。
作業時間の短縮によって作業員の人件費や交通費が削減でき、高精度なサービスをより安く提供する事が出来ます。



スピード比較

  • 測量の概算金額(一般的なコース)

測量範囲

CSSの3D測量

従来測量

全ホール
(18ホールの場合)

300万円

600万円

1ホール

20万円

---

グリーン周辺のみ
(1ホールあたり)

8万円

---

※ 交通費・宿泊費は別途になります。






  • 画像クリックで拡大表示できます。
  • 最新の機器と技術で、広範囲を一気に測量

CSSの高精度3D測量技術により、測量時間を大幅に短縮し、
写真のように細かく正確(精度1〜5mm)な地形データを測量します。









  • ゴルフ場の敷地を、太陽光発電で有効活用

メガソーラー発電

ゴルフ場の遊休地や跡地利用として、メガソーラー発電へ転用するケースが数多くあるのをご存知でしょうか?
CSSでは、それに対応する測量や各種現場試験も、もちろん実施しております。
お気軽にお問い合わせください。