現場CBR試験

長谷川式透水・貫入試験


  • 長谷川式透水・貫入試験 概要
  • 長谷川式透水試験

長谷川式透水試験は、現場で透水性を測定することができ、植栽設計時や現場施工直前の透水性チェックに適しています。
少ない水量で測定でき試験孔の掘削も簡単なため、少ない労力で試験を行うことができます。

  • 長谷川式貫入試験

長谷川式貫入試験は、質量2kgの落錘を50cmの高さから自由落下させ、その時の貫入抵抗から相対的な土壌の硬さを求める試験です。土壌表面より深さ100cmまでの土壌の硬さを連続的かつ簡便に測定することができます。
土壌断面を掘らなくても、土壌硬度の測定が可能です。

土壌透水能

土壌軟らか度


  • 特徴
  • 植穴の深さで透水試験を行うので、植穴深の確認が必要です。
  • 1ヶ所につき、約10〜20リッターの水が必要です。

  • 試験実施状況・成果見本

画像をクリックすると画像全体が拡大表示されます。


  • 料金表

長谷川式透水・貫入試験 (税抜き価格)

基本料金
成果表作成代

30,000円

現場試験費

15,000円 / ヶ所

合計価格

1ヶ所

2ヶ所

3ヶ所

4ヶ所

5ヶ所

6ヶ所

45,000円

60,000円

75,000円

90,000円

105,000円

120,000円

※ 各種試験には別途交通費+経費がかかります。


  • お問合せ・お見積り依頼